GaryWilson|ゲイリー・ウィルソン

0

近年のゲイリー・ウィルソンの活動

近年のゲイリー・ウィルソンの活動

米国ニューヨーク州エンディコット生まれのゲイリー・ウィルソンは、数々の楽器をこなすミュージシャン、そしてボーカリストとして知られています。
1971年頃からミュージシャンとしての活動を始め、デモ・ボーカリストとしても活動していました。その後、1974年に初のアルバムをリリース。翌年にシングルをリリースしましたが、どちらも思うように売り上げは伸びませんでした。
「知られています」と書きましたが、この頃の彼はさほど多くの人に知られていた訳ではありませんでした。

彼が本当に知られるようになったのは近年のことです。
彼が活発に活動していた1970年代にはほとんど受け入れられなかった彼のスタイルが評価され、固定ファンを獲得するようになりました。以後、ゲイリー・ウィルソンの名は人々の間で知られるようになります。
ファンクなどの音楽分野で精力的に活動を再開した彼はキャロライン・マンローとコンビを結成し、近年、新たな音楽作りへと挑戦するようになりました。